秩父市のB級グルメでそこそこ知られている珍達そば!

埼玉県北部の秩父市で人気のお土産は豚肉味噌漬けや秩父おなめ、しゃくしな漬、かえでのラムネが有名ですが、今回は秩父市のB級グルメでそこそこ知られている珍達そば団子坂店にやって来ました。

珍達そばと言っても秩父市の売りである日本蕎麦ではなく、こちらは支那そばでラーメンの部類。 店舗の最寄駅は秩父鉄道のお花畑駅です。

秩父市珍達そば店舗外観の写真

珍達そばの特徴は何といっても麺の細さにシンプルな具材。素麺のような細い麺にネギとバラ肉が乗って出てきます。

メニューもシンプルで、ほとんどの人が珍達そばを注文します。

珍達そばのおすすめメニュー写真

メニューは珍達そばをメインに味噌珍達、みそラーメン、チャーシューめん、ラーメンのみ。 これにご飯と黒豚餃子がサイドメニューにあるだけです。

ラーメン屋によくある炒飯や野菜炒め定食などのメニューはありません。

珍達そばのメニュー表写真

メニュー裏面は飲み物にチャーシュー・メンマなどのトッピングメニュー。こちらもシンプルメニューとなっています。

珍達そばのメニュー裏写真

店舗内はカウンター席にテーブル席、また座敷席があります。

今回は、秩父に来たら食べたかった珍達そば(700円)に黒豚餃子(5ヶで300円)を注文しました。

珍達そばの店舗内写真

注文してあっという間に出てきた名物の珍達そば。 ラーメンの丼ぶりに並々とスープが注がれ、表面を覆いつくすネギにバラ肉。 見るからに旨そうです!

珍達そばの写真

醤油ベースのスープにネギは甘みが少しある感じで細麺との相性もいい感じ。 チャーシューとは違ったバラ肉もバランスが良くて旨い。

これ、私好みの味で美味しいです。

珍達そばのアップ写真

珍達そばは麺も細くて珍しいけど、ネギが甘くてスープに絡んで旨い!

珍達そばの写真

これが珍達そばと一緒に頼んだ黒豚餃子。 餃子はビックリするほどの感覚はありません。ただ普通に旨いです。

珍達そばと黒豚餃子アップの写真

素麺のような細い麺に甘めのネギにバラ肉、胡麻油が効いたスープが絶妙です。 珍達そば店舗は、秩父市役所の前にあり、店前に数台止められる駐車場があります。 秩父に観光に来たら、お勧めできるラーメン屋です。

珍達そばと黒豚餃子の写真

スポンサーリンク



埼玉B級スポット