関越道三芳サービスエリアの土産と人気グルメ!

埼玉南部の三芳町は東京にも近く、サツマイモの産地として知られ、地元では「川越いも」と呼ばれています。 ここ三芳サービスエリアは関越自動車道の東京に最も近い場所にあるパーキングエリアです。

三芳サービスエリアには軽と普通車に限って利用できる三芳スマートインターチェンジが併設され、24時間営業のガソリンスタンドもあるので何かと便利です。 しかも埼玉エリアの関越自動車道では、三芳PAに高坂SA、上里SAがお土産とグルメがとくに充実しています。 そろそろお腹が空いたので美味しいものを食べたーい!とか、知り合いに喜ばれるお土産を買って帰りたーい!時には三芳PAと高坂SA、上里SAは大変重宝すると思います。

そこで今回は関越道三芳サービスエリアの土産とグルメをレポートします。 小腹がすいた時のグルメはもちろん、サツマイモにちなんだお土産品や狭山茶を加工した変わったお土産が多数揃っています。

いも恋販売店の画像

高坂サービスエリアでは熊谷名物の五家宝もいいけど、三芳サービスエリアに来たらやっぱりいも恋が食べたくなりますよね。

小江戸川越銘菓のいも恋コーナーはやはり売れていました。 この日も次から次へといも恋を買って行く人が目立ちました。

ショーケースのいも恋画像

こちらは狭山茶コーナーで、狭山茶ミニバウムに狭山茶のうさぎクリーム大福。 うさぎ大福は、柔らかい生地の中に緑色のお茶餡(狭山茶)と生クリームが入っていて、大福というより甘いスイーツ感覚のお菓子ですね。

狭山茶ミニバウムの画像

ポンパドウルの売れ筋パン。

独自酵母を使用したパンをここで焼いているので焼きたてが食べられます。 三芳酒種あんぱんやあんバター、揚げ立てのカレーパンも人気です。 お土産も好評で、品数が少ないパンがたくさんありました。

ポンパドウルの売れ筋パン

鳥麻は店内で調理している手造りの焼鳥に鶏惣菜。 手羽先スパイス揚や炭火焼の焼鳥も美味しいのですが、この日はピーマン肉詰め串を買ってしまいました。

他にも焼鳥弁当や鶏そぼろ弁当、骨なしむね肉のフライドチキンに照り焼きチキンライスバーガーなどを販売しています。

鳥麻の店舗画像

ご存知、横浜崎陽軒の販売店舗が三芳PAには入っています。 冷めても美味しい崎陽軒のシュウマイ弁当や昔ながらのシウマイ、特製肉まん、横濱チャーハンなどが買えます。 また、お土産では崎陽軒オリジナルの横濱月餅や真空パックのシウマイを販売中です。

崎陽軒の販売店画像

三芳サービスエリアは地元埼玉の土産ものやこだわった銘品、関越道沿線の土産を多数取り揃えています。

川越名物のいも恋をはじめ、サラダ感覚で食べられるにんにく漬けや柿チョコセット、りんご風味のりんご乙女、黒大豆ロールケーキ、スィートポテトべにあかくんも人気ですね!

スポンサーリンク



埼玉B級スポット