埼玉B級スポットの皆野天空の里に行って来ました!

天気が悪くて残念でしたが、テレビで紹介された埼玉B級スポットの皆野にある天空の里に行って来ました。 ここは俳優の玉木宏さんが訪れた場所でもあります。 この日天気が悪かったのですが、それが幸いしたおかげで雲が神秘的で、天空の村に相応しい雰囲気でした。

奥秩父の山塊は東のアルプスとも呼ばれ、ここは紅葉の時期も最高にいいでしょうね! その景観は訪れる方々の心を癒やすスポットだと思う。

皆野天空の里画像

皆野町の近くには西武鉄道が通る秩父市があるけど、交通の要衝として特色ある文化を育んできた秩父市とは大違い! 皆野町には標高500mの場所にある山里は、まるでタイムスリップしたかのような田舎の風景です。まさに景観は「天空の里」そのものですね。

天空のおやき旗の画像

天空の村は皆野町上日野沢付近。そこの景観が広がっている場所に天空のおやき茶屋を発見! ここは俳優の玉木宏さんが訪れた場所なので、ここでしばし茶を飲んで休憩することに。天空のおやきののぼり旗がなびいていた。

天空のおやきと生姜の佃煮の看板画像

天空の里茶屋には「生姜の佃煮」の幟があり、入口には「天空のおやき」、「たらし焼き」と書いてあった。たらし焼きってなんだろう?

店内に入ると優しそうなご主人と奥さまが切り盛りしていた。 「たらし焼き」を聞いてみると秩父の郷土料理らしい。そのたらし焼きを天空の里バージョンにして、具材は秩父の「シャクシ菜」が入っている模様。 たらし焼きは韓国風の「チジミ」のような感じかな。

天空の里おやき店舗内画像

店舗内には可愛い子猫がいた。招き猫のようで、店主に聞いたらこの子猫が将来のここの店長候補だそうです(笑)。

天空の里看板猫の画像

おやきは北信州や東信州の長野が有名だけど、上日野沢でもおやきが名物らしい。 とりあえず一個150円の天空のおやきを注文!

天空のおやき&漬物&シャクシ菜の浅漬けの画像

おやきを注文したら優しい店主と奥さんが、お茶と一緒にきゅうりの漬物に生姜の佃煮の小皿を出してくれた。 もの凄いサービスに感動です。しかもきゅうりの漬物に生姜の佃煮が超美味しい!

お土産に美味しい生姜の佃煮が決定!

皆野天空のおやき画像

天空のおやきもシンプルながら出来たてで美味しいですねー!中身の具材は秩父名産の「シャクシ菜」です。お世辞抜きで旨い!

テレビで観た玉木宏の秘境ふれあい紀行で、このシンプルな天空のおやきを食べていたのを思い出した。 そう言えば玉木宏さんも美味しそうに食べてたっけ、このシャクシ菜たっぷりのおやきをね。

天空のおやき中身の画像

スポンサーリンク

日光ではなく秩父にも華厳の滝があったのです!

皆野町の天空の里の近くに「華厳の滝」の看板を見つけ、栃木県の日光以外にも「華厳の滝」が存在するんだと思い、帰りに寄ってきました。

ここは札所34番の水潜寺からも近いです。 華厳の滝の上にはユニークな顔をした目が大きい不動明王が鎮座してました。 何でもこの不動明王には自律神経失調症に特にご利益があるといわれているようです。

皆野華厳の滝画像

スポンサーリンク

埼玉B級スポット